• 見学可

京都・日本画

  • 谷井 俊英(創画会・会員(京都在住) 京都日本画家協会所属)
講師詳細

 写生を基本とした作画方法による指導をします。色鉛筆のスケッチから物を見る眼を養い、日本画絵具による写生をします。
 顔料に親しんだ時点で制作に入り、岩絵具、金箔を体験したあと、各自の創意に合った課題で描き、様々な技法による表現や模写も指導します。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

お申込みはお電話092-431-7751で
日程
2020/10/17, 11/21, 12/19
曜日・時間
第3土曜 土曜 16:00~19:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 12,045円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
スケッチブック(F6~F10)、鉛筆(H~3B)、消しゴムまたはねりゴム、バラの花1輪をお持ちください。
その他
★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

谷井 俊英(タニイ トシヒデ)
1949年、京都市に生まれる。京都市立芸術大学日本画専攻科修了。1986年第12回京都春季創画展春季展賞、1994年第5回川端龍子賞展大賞、2006年第33回創画展創画会賞を受賞。さらに2009年の第36回、2010年第37回と相次いで創画展創画会賞を受賞し創画会会員となる。熊本城の本丸御殿修復事業にて床・棚・襖等の障壁画制作を担当。