Eテレ「オリガミの魔女と博士の四角い時間」のオリガミを折ろう ポインセチア

  • 川崎 敏和(折り紙作家 折り紙数理研究者・博士(数理学))
講師詳細

 番組冒頭や博士の部屋を飾る折り紙を毎回提供している折り紙作家川崎敏和は、折り紙の数学研究で博士号を取得した本物の「折り紙博士」.本公開講座では「オリガミの魔女と博士の四角い時間」の博士の部屋を飾るちょっと難し目の折り紙を折ります.

12月6日 「ポインセチア」
 講師が今年9月13日に考案した作品で、「ネジ組み」という特殊技法を用いて組み立てます。

※変更する場合もあります。


 
 

この講座は終了しました
日程
2020/12/6
曜日・時間
日曜 13:30~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,410円
設備費(税込)
110円
持ち物など
折り紙(約15センチ四方の金・銀以外の折り紙 約20枚)、カッターナイフ(下敷き)、定規




※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

川崎 敏和(カワサキ トシカズ)
折り紙に対する造詣が深く、川崎定理「1点から放射状に延びた折り紙で紙を平坦に折りたたんだとき、折り線のなす角度の交代和が0になる」や折り紙変形理論で博士号を取得するなど、折り紙博士として知られる。折り紙で折るバラは、「川崎ローズ」として世界的にも有名。