ポンペイの都市生活【教室受講】 特別展「ポンペイ」開催記念
  • 教室開催

  • 堀 賀貴(九州大学教授)
講師詳細

 ポンペイはナポリ湾を臨むサルノ川の河口付近に立地し、交通の要衝としてだけでなく風光明媚な街でもありました。彼らは、地方の小都市の住人でありながらも、たいへん豊かな都市生活を享受していました。遺跡だけでなく、ナポリ国立考古学博物館に収蔵された発掘品の数々が当時の生活をリアルに伝えてくれます。本講座では、かつてポンペイにおける日本隊の発掘調査にも加わり、30年にわたって現地調査を行ってきた講師が、ポンペイの住まいについて解説します。古代ローマ人がもっとも得意としたインフラの整備、あるいは経済活動を支えた物流など、豊かな生活を支えた都市基盤、またポンペイならではの研究など、写真や図版を手がかりにリアルに読み解いていきます。



中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

オンライン受講の方はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/199bff37-328a-6e39-e9a7-62f21f273114

日程
2022/11/26
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,410円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に220円を加えた金額で承ります。

講師詳細

堀 賀貴(ホリ ヨシキ)
京都大学博士 (工学)、MPhil (マンチェスター大学)、京都大学大学院工学研究科建築学専攻博士後期課程単位習得の上退学。山口大学講師、准教授を経て、2003年より現職。編著書に『古代ローマ人の危機管理』『古代ローマ人の都市管理』(ともに九州大学出版会、2021年)。