• 見学可
  • トライアル可

小笠原流礼法

  • 常岡 良子(弓馬術礼法小笠原流 講師)

 立ち居振る舞いという動作は、その場その場で実際に役立たなければなりません。そして同時に無駄がなく、効率的であることも要求されます。無駄を省いたいちばんふさわしい動きこそが、見ていて美しい動きとなります。日々の暮らしのなかで美しい所作や作法を学びましょう。
<内容> 立つ、座る、歩く、廻る、お辞儀 / お茶、お菓子の進撤 / 座布団の進撤 / 物の扱い(扇子、団扇、鋏、本等の進撤 / お金包み / 紐結び / 神拝、仏拝、献花 / 行き逢いの礼 / 襖の開閉、扉の開閉 / 椅子の座り方 / 前通りの礼 / 箱紐の結び方 / 訪問の作法 / 着物のたたみ方、着せかけ方 / 折紙 / 食事作法

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/10/14, 11/11, 12/9, 1/13, 2/10, 3/10
曜日・時間
第2 水曜 19:00~20:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,140円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
白いソックスまたは足袋をご持参ください。
正座のできる服装でご参加ください。(スカートの場合は膝が隠れる長さがよいです)
参考テキストは、教室内でご希望の方に販売します。
その他
※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。