• トライアル可

「奥の細道」 いよいよ心躍る陸奥へ

  • 井上 敏幸(佐賀大学名誉教授・佐賀大学地域学歴史文化研究センター特命教授)

 江戸深川を発って一ヶ月に及ぶ北関東の旅によって芭蕉が体得したものは、陸奥を予感させる素朴な人情と豊かな古代さながらの風土でした。この体験をステップとして、芭蕉は4月20日白河の関を越え、陸奥の旅へと赴きます。
 今学期は、陸奥の素朴な人情と豊かな風土を旅する芭蕉を読み解いていきます。 



★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/2, 10/16, 11/6, 11/20, 12/4, 12/18
曜日・時間
第1・第3 水曜 10:30~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 14,520円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
岩波文庫「芭蕉 おくのほそ道」 萩原恭男校注 (税込907円)をご準備ください。


※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。