歌仙を巻こう 連句の楽しさを味わう

  • 山崎 好裕(俳誌『天為』同人)
講師詳細

 日本人の言葉のリズムには5・7・5と7・7が根強くあります。昔、このリズムを繰り返して、皆で句を付け合い、楽しむ文芸がありました。連歌とか連句と呼ばれるものです。本講座では俳句や短歌を詠まれる方はもちろん、初めての方も一緒になって、「座の文芸」を楽しみたいと思います。
 連句を通して、楽しみながら、知性と感性を磨くことができますよ。

この講座は終了しました
日程
2019/10/12
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,530円 一般 3,080円
設備費(税込)
110円
持ち物など
この講座は6名以上お集まりになったら開講します。
歳時記をお持ちの方はご持参ください。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

山崎 好裕(ヤマザキ ヨシヒロ)
1962年青森県に生まれる。1988年東京大学経済学部卒業。1993年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。東京大学博士(経済学)。現在、福岡大学教授。