• トライアル可

万葉集を学ぶ
  • 教室開催

  • 東 茂美講師
  • 東 茂美(福岡女学院大学名誉教授)

 巻二の「挽歌」を読みます。いうまでもなく「挽歌」は、「雑歌」「相聞」とならぶ三大部立のひとつなのですが、「雑歌」が雄略天皇の歌、そして「相聞」が仁徳天皇の歌からはじまっているのに、「挽歌」は有間皇子の歌という、ずっと新しい時代の歌からスタートしています。ましてやこの有間皇子の歌は、旅の安全を祈る歌であって、「挽歌」ではない。何とも不可解な巻二の編纂のかたちです。まずこのあたりから学びましょう。はじめて『万葉集』を読んでみようかと思っている皆さんもどうぞ。




★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/4, 10/18, 11/1, 11/15, 11/29, 12/6, 12/20
曜日・時間
第1 第3 月曜 10:00~12:00
回数
7回
受講料(税込)
会員 18,480円 
設備費(税込)
770円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。