• トライアル可

ナチズムとドイツ国民(2) ナチ体制の確立と政治(1933年~1939年)
  • 教室開催

  • ダッハウ強制収容所
  • ブーヘンヴァルト強制収容所
  • 神寶 秀夫講師
  • 神寳 秀夫(九州大学名誉教授)
講師詳細

 ヒトラー政権は500万~580万人のユダヤ人大量虐殺を引き起こし、5000万~8000万人もの死者を出した第二次世界大戦を主導しました。こうした残虐な独裁体制がなぜ12年間も続いたのでしょうか。その疑問を念頭に置きつつ、今学期は、(1)ナチ党の一党独裁と総統体制の確立過程、(2)政権運営のあり方、(3)経済政策の実態、(4)対外政策、(5)社会のナチ化および国民の期待と迎合、(6)合法と非合法 を具体的に見ていきます。

【カリキュラム】
〔7月~9月〕 第2章 ナチ体制の政治:統治構造、「民族」共同体、経済政策、再軍備


★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/7/8, 7/22, 7/29, 8/26, 9/9, 9/23
曜日・時間
第2・第4 木曜 10:30~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,180円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

神寳 秀夫(シンポウ ヒデオ)
1948年岡山県生まれ。1977年東北大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。1988-89年ヴュルツブルク大学客員教授(A.v.フンボルト財団奨学研究員)、九州大学大学院人文科学研究院教授。2013年3月退職し、九州大学名誉教授となる。