• トライアル可

百済史を学ぶ 「百済伝」の読解を中心に

  • 濱田 耕策(九州大学名誉教授)

 古代の日本の歴史に深く交流のあった百済の歴史を学びます。基本史料のひとつは中国王朝で編纂された「正史」のなかの「百済伝」です。『三国志』の「馬韓伝」から始めて『宋書』、『南斉書』、『梁書』と訓読し、解説します。
 百済の遺跡と遺物の紹介と併せて、百済史とはどういう歴史であったかについて学びます。
1)4月1日『三国志』「馬韓伝」を読む
2)6月3日『晋書』「百済伝」、『宋書』「百済伝」を読む
3)6月17日『南斉書』「百済伝」を読む
4)7月1日『梁書』「百済伝」と『梁職貢図』の百済使節 
5)7月15日『魏書』「百済伝」と『周書』「百済伝」を読む
6)8月5日『隋書』「百済伝」を読む 
 (講座の内容は日程がズレることもあります)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

7月の講座日は変更する場合があります。

日程
2020/4/1, 6/3, 6/17, 7/1, 7/15, 8/5
曜日・時間
第1週・第3週 水曜 14:30~16:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,180円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。
その他
※設備費は、教室維持費です。