やさしいグラスアート アマビエを作ろう!

  • 岸川 ひとみ(日本グラスアート協会アドバンスインストラクター)

 世界的にまだまだ猛威をふるっている「新型コロナウィルス」。一日も早い終息を願って、「グラスアート」でアマビエを作ってみませんか。
 アマビエは疫病を治めるという妖怪です。魚のような鳥のようなその姿に、はじめはギョッとしましたが、見ている内にとても可愛く感じられるようになりました。
 グラスアートは柔らかいリード線と専用フィルムを貼るだけで、まるでステンドグラスのような雰囲気を楽しむことが出来る手工芸です。ガラス・光・色が織りなす作品は、アマビエの世界にぴったりです。
 玄関やお部屋に飾って、疫病退散を祈りましょう。

この講座は終了しました
日程
2020/12/6
曜日・時間
第1週 日曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
道具はすべてお貸しします。手ぶらでお越し下さい。
教材費は1,650円(税込)です。3日前(12/2)までにご予約をお願いします。


※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。