• 見学可
  • トライアル可

デジカメ写真講座・ビギナークラス

  • 岩崎 隆(日本写真家協会(JPS)会員)
講師詳細

 一眼レフやミラーレスをマスターしながら、自分らしい写真の撮り方をみんなで楽しく、基礎から学びます。ビギナークラスは、カメラの持ち方からアプローチ・構図などを主に、野外撮影にも出掛けてプロの様に上手に写真を撮るテクニックを伝授します。撮影した作品を講師のレタッチによって作品に仕上げ、他の教室にはないプリンターの授業も行います。

【カリキュラム】
・8月21日 野外撮影会 「福岡市美術館」黄昏時の公園
・9月4日 講評会
・9月18日 作品制作∙プリント出力・期末作品批評会∙まとめ

★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/8/21, 9/4, 9/18
曜日・時間
第1・第3 金曜 10:00~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,425円 
教材費(税込)
材料代 165円
設備費(税込)
330円
持ち物など
筆記用具、お手持ちのデジタルカメラをお持ちください。



※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

岩崎 隆(イワサキ タカシ)
1952年福岡生まれ。JPS日本写真家協会会員。1971年から実兄藤本健八氏のスタジオに7年間在職、その後フリーランスとして独立。
1982年からアメリカ取材撮影を始め、海外の風景が出版物・雑誌に掲載、同時に大手フイルムエージェンシーを通し各分野の広告に使用される。1983年、福岡アメリカンセンターの個展をはじめとする写真展ほか、NHKのBS放送「やきもの探訪」では番組案内役、ロックバンド「SONHOUS」のツアーフォトグラファーの経験から昨年7月、フジテレビ系で放送された、バンドのドキュメンタリー番組では進行役で出演するなど多彩な才能を発揮。近年ではデジカメのコンピューターの画像処理、フォトコラージュなどデジタル技術を探求している。