デジカメでピンホール撮影 講義&撮影会
  • 教室開催

  • 岩崎 隆(日本写真家協会(JPS)会員)
講師詳細

 ミラーレスや一眼レフのデジカメカメラをお持ちの方に、より面白い撮影の方法をプロのカメラマンがお教えします。
初回は、カメラや撮影についての講義、そして2回目は、ビックバンが進む天神の夕景をテーマに撮影を行います。今回は、レンズを使わない「ピンホール撮影」の方法をご紹介!いつもと雰囲気が違う魅力的な写真を楽しんでみませんか。

※1日は教室での講義、15日は現地集合・現地解散の撮影会です。詳細は初回講座時にご案内します。



この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

この講座は終了しました
日程
2021/10/1, 10/15
曜日・時間
第1週・第3週 金曜 13:00~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 4,950円 一般 5,610円
教材費(税込)
材料代 110円
設備費(税込)
220円
持ち物など
筆記用具、ミラーレスもしくは一眼レフデジタルカメラ
ボディキャップ ※ピンホール撮影用にボディーキャップに細工を行います。穴をあけてよいものをご持参下さい。
撮影会時は三脚もご持参下さい。

※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

岩崎 隆(イワサキ タカシ)
1952年福岡生まれ。JPS日本写真家協会会員。1971年から実兄藤本健八氏のスタジオに7年間在職、その後フリーランスとして独立。
1982年からアメリカ取材撮影を始め、海外の風景が出版物・雑誌に掲載、同時に大手フイルムエージェンシーを通し各分野の広告に使用される。1983年、福岡アメリカンセンターの個展をはじめとする写真展ほか、NHKのBS放送「やきもの探訪」では番組案内役、ロックバンド「SONHOUS」のツアーフォトグラファーの経験から昨年7月、フジテレビ系で放送された、バンドのドキュメンタリー番組では進行役で出演するなど多彩な才能を発揮。近年ではデジカメのコンピューターの画像処理、フォトコラージュなどデジタル技術を探求している。