「アサーション」と「感情処理法」 自分の気持ちを素直に表現するための

  • 米倉 けいこ(九州女子大学非常勤講師 山の手クリニックカウンセラー 公認心理師)
講師詳細

 あなたは、感情的にならずに話し合えますか?ついカーッとなって余計な一言を言ってしまう、イライラする、手を挙げてしまう、怒りを収めることができないなど感情のコントロールに関しての悩みは尽きないものです。我々人間にとって自然な感情は我慢し過ぎると、コントロールできなくなってしまうのです。そこで、感情の特徴や性質を正しく理解し、対処法を知ることで、感情のコントロールが上手くなる方法「感情処理法」を学びます。
 また、このようなギクシャクした人間関係ではなく、相手も自分も大切にする人間関係をつくる自己表現「アサーション」も一緒に学びます。
 価値の多様化、社会構造の変化が進む現在においては、人がそれぞれの違いを認め、自分の感情をコントロールし、その上で自分らしいコミュニケーションを行うことが求められています。
 「ひまわり先生」の愛称で人気の現役の心理カウンセラ―とともに、介護、育児、職場での人間関係など幅広く役に立つ技法をご一緒に楽しく学びましょう。

お申し込み
日程
2019/10/19
曜日・時間
土曜 18:30~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,620円 一般 5,170円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。


※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

米倉 けいこ(ヨネクラ ケイコ)
 元民放アナウンサー。「ひまわり先生」の愛称で講演活動を続け大人気。話を聴くだけでなく、短期間で楽になる問題解決型の心理療法に定評があります。うつ病、パニック症、対人恐怖症、摂食障害などから不登校、ひきこもり、家庭内暴力、親子、夫婦関係、職場のトラブルからイライラ、落ち込みなど日常の問題に至るまで、カウンセリングは幅広く、小学生から80代までの方々に対応。とくに子どもの問題解決には親の協力が必要との立場から家族カウンセリングを得意とされています。著書に「ひまわり先生の幸せの貯金箱」。