楽しい歌舞伎・入門編 歌舞伎大向うがいざなう

  • 足立 憲彦講師
  • 足立 憲彦(歌舞伎大向う・飛梅会会長)

 「歌舞伎は難しい。特に古典や舞踊は・・」こんな声をよく聞きます。しかし、四百年の間の日本人の心が詰まった歌舞伎は、本当はとても面白い!!
 江戸時代には庶民の手軽な娯楽であった歌舞伎。難しく考えず、ちょっと基礎的なことを知るだけで歌舞伎の世界が大きく広がります。年間100日以上、生の舞台を観続けている現役大向うが、歌舞伎の音楽、女形の不思議な魅力、独特の舞台装置などについても話します。

★歌舞伎大向う(おおむこう)とは?
かけ声をすることやする人のことです。歌舞伎の“成田屋っ!”の声などはご存じでしょう。演目を理解し、場面に合わせたかけ声をかけられる人のことです。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/12/12, 1/9, 2/13, 3/27
曜日・時間
月1回 土曜 13:30~15:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 10,560円 
設備費(税込)
440円
持ち物など


※設備費は、教室維持費です。