瞑想しないセッション(10月) 月読お稽古場の道場主・小池龍之介

  • 小池 龍之介(月読お稽古場の道場主)
講師詳細

 思考や感情というのは、脳みそが作りだす幻影のようなもので、夢のようなものです。そうした夢に引きずり込まれず、目覚めていられるためのヒントをお伝えします。
 内容は、一般に瞑想と聞いてイメージされるようなものとは、大きく異なります。呼吸に集中したりもしませんし、歩くときも足に意識を向けたりもしません。ふわんぽわん、とあるがままにリラックスできることから始めて、頭が作りだす夢から覚醒することを目指しましょう。


 ※動きやすい服装ご参加下さい。(更衣室があります) 坐禅時は裸足です。

1回ずつの受講も可能です。

この講座は終了しました
日程
2020/10/25
曜日・時間
日曜 14:00~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,850円 一般 4,620円
設備費(税込)
110円
持ち物など
動きやすい服装、素足でご参加ください。

※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

小池 龍之介(コイケ リュウノスケ)
1978年生まれ、山口県出身。東京大学教養学部卒。2003年から2007年まで、オテラとカフェの機能を兼ね備えた「iede cafe」を展開。現在は鎌倉で自身の修行に励みながら、一般むけに坐禅会の指導も行っていいる。著書に『「自分」から自由になる沈黙入門』(幻冬舎 2008)、「偽善入門」(サンガ 2008)『もう、怒らない』(幻冬舎)、『考えない練習』(小学館)「超訳ブッダの言葉」(ディスカヴァー)、「3.11後の世界の心の守り方」(ディスカヴァー)、「平常心のレッスン」(朝日新聞出版)、「ありのままの自分に気づく」(角川SSC新書)「しない生活」(幻冬舎)など。 家出空間 http://iede.cc/