谷川俊太郎の世界

  • 谷内 修三(詩人)
講師詳細

 谷川俊太郎は、詩の中で小さなこどもになったり思春期の少女になったり、ときには死んでしまった老人にもなります。ちょっとまねして、いままで隠していた自分を出して、恋人や友人、家族を驚かしてみませんか? 書いた詩を持ち寄って、感想を語り合い新しいことばの楽しさも味わいましょう。講座の終わりには、「作品集」にまとめ、自分を見つめ直しましょう。詩を書くよろこび、詩を読む楽しさは、ひとりのときよりも仲間がいるときの方が大きくなります。詩を書くのははじめてのひとも、詩を書いてきたけれど発表する機会のなかったひとも、すでに詩集を出しているひとも、いっしょに新鮮なことばを楽しみましょう。
 4月からの常設講座のプレ講座です。谷川俊太郎の詩をいくつか取り上げ、鑑賞してお互いに意見交換をします。講座の雰囲気を事前に体験できます。

お申し込み
日程
2020/3/30
曜日・時間
月曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,190円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。



※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

谷内 修三(ヤチ シュウソ)
1953年、富山生まれ。現代詩人会会員。現代詩手帖賞、福岡県詩人賞、福岡市文学賞(詩)など受賞。著書に詩集「The Magic Box 」「最上の愉悦」「注釈」、評論集「谷川俊太郎の『こころ』を読む」「詩を読む 詩をつかむ」、他に中井久夫との共著「リッツオス詩選集-附 谷内修三『中井久夫の訳詩を読む』」など。