• トライアル可

『日本書紀』と福岡・九州

  • 河村 哲夫(福岡県文化団体連合会参与 )
講師詳細

 『日本書紀』神代編のなかに垣間見える古代の福岡と九州―。『日本書紀』を丹念に読み込みながら、地域の伝承や考古学的な成果などを踏まえつつ古代史の実像に迫ります。

1)10月24日 筑紫と出雲
2)11月28日 宗像三女神
3)12月26日 大国主命と宗像三女神

1月以降
1)1月23日 出雲の国譲り
2)2月27日 ニギハヤヒ
3)3月26日 ニニギノミコト

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/23, 2/27, 3/26
曜日・時間
第4 木曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,920円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。
その他
※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

河村 哲夫(カワムラ テツオ)
1947年福岡県柳川市生まれ。九州大学法学部卒。立花壱岐研究会会員、福岡県文化団体連合会参与、ふくおかアジア文化塾代表、全国邪馬台国連絡協議会副会長、九州支部長。