気功瞑想・一日体験   心と体をデトックス

  • 山部 嘉彦(NPO法人福岡気功の会 会長)
講師詳細

 『瞑想』は、コロナ禍の今、注目されている、心身を健康に導く方法のひとつです。私たちの脳は、思考や記憶の呼び出しなど、休むことなく情報処理を続けているため、疲弊しています。それによってマイナス思考になり、不安や心配で心身が弱くなってしまいます。そこで、呼吸法を伴った『気功瞑想』で疲れてしまった脳を小休止させ、心身をプラス思考に軌道修正させましょう。床に座れない方も、椅子にすわったまま行うことができます。







お申し込み
日程
2021/3/27
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,640円
設備費(税込)
110円
持ち物など
動きやすい服装(Tシャツ、ジャージー等) をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

山部 嘉彦(ヤマベ ヨシヒコ)
1947年札幌生まれ。1978年より福岡在住。1984年気功初体験。1986年福岡気功の会設立、代表。1988年朝日カルチャー福岡に気功講座開設、以来主任講師。中国古典思想から東洋医学・整体調律・ハンドパワーに至るまで縦横無尽の気功講義と瞑想指導で定評の月一レクチャー担当。福岡市内を中心に各地で気功指導。
中国気功家に学び、日本各地の気功愛好家と交流しながら日本の伝統体術を研究、現代日本人のための気功創案と普及に取り組む一方、中国伝統気功と経絡治療については在野研究の第一人者。現在NPO福岡気功の会理事長。通信教育&指導員養成事業本部長。筋診断研究会会長。
著書に『気のマンダラ』『気功の解析学』(以上柏樹社)『自然治癒力講義』(洋泉社)『気功読本』『筋診断読本』『新編陳希夷二十四気導引座功』『女丹功への間道』『気をつけ呼吸』『気功用語集』(以上福岡気功の会叢書)ほか多数。