• トライアル可

新羅の下代史を学ぶ 古代日本の隣国の歴史
  • 教室開催

  • 濱田 耕策(九州大学名誉教授)

 9世紀の新羅の歴史を学びます。この世紀は新羅の王統から見ると下代と認識されてきました。盛期から混乱に陥る100年余の時代です。文献史料と金石文や遺物を通して古代末期の新羅の歴史と文化を考えます。これまで知ることが少なかった隣国の歴史と文化を知る舞台です。
(各回のテーマは2回にわたることがあります)
4月 6日(水)新羅の下代の王統譜
4月20日(水)下代の各王の治績
5月18日(水)下代の新羅外交
6月 1日(水)張保皐の登場と没落
6月15日(水)地方勢力の台頭と後三国
6月29日(水)下代の文化

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/4/6, 4/20, 5/18, 6/1, 6/15, 6/29
曜日・時間
第1週・第3週 水曜 14:30~16:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,180円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。
その他
※設備費は、教室維持費です。