“吹く”ダーツで健康と楽しみを 遊びながら嚥下障害予防

  • 永山 勝也(九州工業大学 教授)
講師詳細

 「吹くダーツ」:Blowing Dartsは、吹き矢とダーツを組み合わせたものです。
 手で投げるダーツより確実に的を狙えるので、子供から高齢者まで初心者でも簡単に楽しめます。呼吸筋を鍛えることで、誤嚥性肺炎の予防にも役立つと期待されます。矢の先端はプラスチックで安全であり、ボードは世界中で親しまれているダーツと共通で、楽しくプレーでき、しかも健康に良いレクリエーションです。
 呼吸の話の後、ダーツの説明、そして実際に吹くダーツでゲームを体験いただきます。更に自宅でも練習できる吹くダーツセットもお分けできます。

お申し込み
日程
2020/2/22
曜日・時間
土曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,190円
教材費(税込)
教材費 220円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具




※教材費は、マウスピース代です。
※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

永山 勝也(ナガヤマ カツヤ)
東京大学 工学部 産業機械工学科 卒業、東京大学 工学系研究科 機械工学(修士)修了。Ph.D(博士)。現在、九州工業大学情報工学研究院機械情報工学系教授。観察と計算による「見える化」を研究しており、学会において多数発表。近年は数値シュミレーションの技術を応用し、髪や肌の形成、がんの増殖、歯槽骨や肝臓の再生医療に至るまで、計算で現象を予測する研究を行っている。またNPO法人毛細血管研究会理事を務める。大学では現代物理の講義も担当。高校生向けに面白くわかりやすい内容で出張講義も行っている。