瞑想セッションと瞑想しない練習(3回) 月読お稽古場の道場主・小池龍之介の

  • 小池 龍之介(月読お稽古場の道場主)
講師詳細

 みんなで車座になって、双方向的な法話を交えながら、のびやかに瞑想に取り組みます。合間に、短い遊びなどもはさんで、堅苦しくなく、楽しく瞑想いたしましょう。
 自然な呼吸に身をまかせる瞑想。空の瞑想。瞑想を捨て去ってあるがままに坐る練習。あるがままに歩く練習。などを、予定しています。

 ※動きやすい服装ご参加下さい。(更衣室があります) 坐禅時は裸足です。

1回ずつの受講も可能です。
10月 https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/b2962872-91d3-2499-7e00-5d4a9a81f11d
12月 https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/354516ea-4809-2bff-b876-5d690d604e6a

お申し込み
日程
2019/10/27, 12/28, 2/23
曜日・時間
日曜 14:00~16:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 11,550円
設備費(税込)
330円
持ち物など
動きやすい服装、素足でご参加ください。
筆記用具

※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。
※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

小池 龍之介(コイケ リュウノスケ)
1978年生まれ、山口県出身。月読寺住職。東京大学教養学部卒。2003年から2007年まで、オテラとカフェの機能を兼ね備えた「iede cafe」を展開。現在は「月読寺」(鎌倉)に住まいながら自身の修行と、一般むけに坐禅会の指導をすることに専念。著書に『「自分」から自由になる沈黙入門』(幻冬舎 2008)、「偽善入門」(サンガ 2008)『もう、怒らない』(幻冬舎)、『考えない練習』(小学館)「超訳ブッダの言葉」(ディスカヴァー)、「3.11後の世界の心の守り方」(ディスカヴァー)、「平常心のレッスン」(朝日新聞出版)、「ありのままの自分に気づく」(角川SSC新書)「しない生活」(幻冬舎)など。 家出空間 http://iede.cc/