モーツァルトの世界を楽しみましょう~後編〔11月〕 モーツァルト 没後230年記念
  • 教室開催

  • 長野 俊樹(福岡教育大学教授)

  もう230年も経ったのですって! モーツァルトの音楽を聴いていると、まるで昨日のことのようです。生き生きとしていて、瑞々しくて、気もち良くて。まずは聴いてみましょうよ。モーツァルトにインタビューできれば、きっと「本領は歌の作曲家」と答えたでしょうから、後編は声楽を多くしてみました。でも「シンフォニーア」も、ちょっと謎。「交響曲」ではないのです。

 1)12月25日 アリアのモーツァルト
 2) 1月22日  宗教作品のモーツァルト
 3) 3月26日  シンフォニーアのモーツァルト

お申し込み
日程
2021/12/25
曜日・時間
土曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,223円 一般 3,993円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具をお持ちください。

その他
※設備費は、教室維持費です。
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。