• トライアル可

やさしい樹木学入門 樹木を知って森や林の生態を知ろう

  • 玉泉 幸一郎(元九州大学大学院農学研究院准教授)
講師詳細

 野山の自然は見るだけでも楽しいですが、そこに生活する植物の名前や営みを知ってから見ると、さらに自然の素晴らしさを感じることができます。
 この講座では、木本植物を中心に、分類学や形態学などの基礎的な知識を学ぶとともに、野外において植物の名前を覚え、木々の生きる知恵を学び、さらに森の仕組みについても学習します。
 観察場所は近隣の野山です。登山とは異なり、あまり長くない距離をゆっくりしたペースで散策します。

1) 10月16日 油山(片江展望所ー西油山林道コース)
2) 11月20日 若杉山自然歩道
3) 12月18日 宮地嶽自然歩道
4) 2月12日 教室で講義:インドネシアのゴム農園の紹介と今年度出会った樹木達
5) 3月18日 玄海島

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

2020年1月はありません。

日程
2019/10/16, 11/20, 12/18, 2/12, 3/18
曜日・時間
月1回・水曜 水曜 09:00~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 14,300円 
設備費(税込)
550円
持ち物など
野外では、軽登山靴、歩きやすい服でお越しください。
詳細はその都度、お知らせします。
解散は、概ね14~15時位です。


※設備費は、教室維持費です。
その他
受講の申込は、講座日の10日前までにお願いします。

欠席の場合は、講座日の2週間前の水曜日までにご連絡をお願いします。それ以降は受講料の返金はできません。

講師詳細

玉泉 幸一郎(ギョクセン コウイチロウ)
1953年、鹿児島生まれ。九州大学大学院農学研究科林業学専攻修了。農学博士。専門は森林生態生理学で、樹木の水分生理に関する研究が中心。九州大学において基礎植物学や造林学、および森林生態学などをおよそ30年間にわたり教える。在職中は中国において黄土高原の緑化やインドネシアにおいてゴムの木の品種改良に取り組む。2018年に退職し、現在ケニアでの育種プロジェクトやインドネシアでのゴム農園管理プロジェクトに参加中。