• トライアル可

楽しい短歌実作 折々の心を歌にこめて

  • 藤野 早苗(現代歌人協会会員・コスモス短歌会選者)
講師詳細

 あらかじめ提出していただいた二首を、受講者全員で解釈・鑑賞し、講師が添削します。初心者もベテランも、和やかな雰囲気の中で、歌作を楽しんでいます。

 優曇華のひらくは明日かも知れずかくなる思ひあれば生きむか
                              藤野早苗『王の夢』



★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/7/5, 7/12, 7/19, 7/26, 8/2, 8/9, 8/23, 8/30, 9/6, 9/13, 9/20, 9/27
曜日・時間
金曜 13:00~15:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 23,328円 
設備費(税込)
1,296円
持ち物など
<歌稿提出方法>
 B5用紙に縦書きでクラス名、講評を受ける日付、氏名、歌2首を書いたものを2部用意し、講師と事務局に1部ずつ提出して下さい。
 教室で提出されない場合は、郵送またはFAXで講義の一週間前までにカルチャーセンターへお送り下さい。
 提出後の歌稿のさしかえは御遠慮願います。


※設備費は、教室維持費です。
※継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

藤野 早苗(フジノ サナエ)
1962年、山口県生まれ。山口大学人文学部卒。現代歌人協会会員。コスモス短歌会選者、福岡市文学賞選考委員、桧原桜賞選考委員、ふくおか県民文化祭短歌大会等各種短歌大会選者。歌誌「南の魚座」代表。不登校当事者およびその家族を支援するボランティアグループ「咲くふぁ福岡」運営。表現と自己肯定感の関連性を考える。歌集『アパカバール』『王の夢』。ブログ 「南の魚座 福岡短歌日乗」「アガパンサス日記(ダイアリー)」。