• トライアル可

くずし字で読む『とりかへばや物語』
  • 教室開催

  • 辛島 正雄(九州大学名誉教授)

 平安時代末期に書かれた『とりかへばや物語』を、くずし字のテキストを用いて読み進めています。主人公は男装の麗人で、その兄も女装しているため、一風変わった物語の世界が展開します。男女の性差を絶対的なものと信じていた時代に、こうしたユニークな物語が登場した奇跡を、是非楽しんでみてください。



★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/7/5, 7/19, 8/2, 8/16, 9/6, 9/20
曜日・時間
第1・第3 火曜 13:30~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,180円 
設備費(税込)
660円
持ち物など

※設備費は、教室維持費です。
その他
2022年1月から読み始めました。

★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。