朗読を通して日本語と英語の個性を味わう

  • 飼牛 万里(元中村学園大学教授 語学教育家 著述家 翻訳家)
講師詳細

 日本語と英語で書かれた一つの物語をそれぞれの言語の朗読で味わう講座です。
 その響きやリズムを通して、両言語の個性、特徴、違い、面白さ等を体感して頂ければと思います。
 講師による朗読の後、参加者の皆様と、Q&Aをはじめ、自由な語らいのひとときを設けます。
 物語は、講師が日本語と英語で執筆し、本年2月に出版された「サッカーボール海を渡る」を取り上げます。
 英語学習者は勿論、小中学校の先生方や読み聞かせに興味のある方々等どなたでもご参加下さい。

お申し込み
日程
2019/12/7
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,190円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります。

講師詳細

飼牛 万里(カイゴ マリ)
上智大学外国語学部卒業。ヴィラノヴァ大学大学院留学。米国とフランスに在住、その他各国を歴訪。福岡アメリカンセンター、駐日米国大使館などの国際機関に勤務。その後長年にわたり、翻訳家、著述家(日本語・英語)及び国際コーディネーター・アートプロディーサーとして活躍。同時に教育者として、多くの教育機関で英語学・国際コミュニケーション論を指導。国際文化交流プロジェクトを専門とする自身の事務所Globalink代表を経て、2000年より2016年まで、中村学園大学教授。福岡市在住。