笑い文字で書くありがとう

  • 笑い文字 「ありがとう」
  • 矢作講師
  • 矢作 由理(笑い文字普及協会公認 上級講師)
講師詳細

「ありがとう」の気持ちをきちんと伝えられていますか? 笑い文字は満面の笑顔のコミュニケーションツール。この講座では、90分でハガキに「ありがとう」の笑い文字が書けるようになります。笑い文字は書いて半分、渡して完成です。笑顔の「ありがとう」をあなたは誰に渡したいですか?

お申し込み

注意事項

笑い文字講座にお申込みくださるみなさまへ(お願い)
当協会では、笑い文字を習っていただいたみなさまに、手書きである笑い文字が、書いて半分渡して完成というコンセプトの中で巻き起こす、感謝と喜びの循環を体感していただくために、次のようなルールを定めています。
お申込み前に、読んでいただきまして、内容をご確認のうえ、お申込みくださいますようお願いします。
《どんどんやっていただきたいこと》・さまざまなシーンで、手書きで笑い文字を書いてお渡しする。・コツコツと練習をしないで、書いたら全部渡していく。・見ず知らずの人を突然喜ばせたり、うれしがらせたりする。・感謝と喜びの循環を体感する。・笑い文字を書いて渡すことによって、自分の喜びが人の喜びと繫がっていることを体感する。
《行うためには資格取得が必要なこと》・自分の書いた笑い文字を販売する。・作品として作成し、展示会・個展等を開催する。・自分以外が使用するための基(原稿)となるものを書く。有料・無料を問いません。 (注1)・習った笑い文字の知識や技術を自分以外の人に教える。
《してはいけないこと》・習得した笑い文字の書き方に、講座で習ったこと以外の要素を合わせること。・講座内容の録音・録画・撮影及びその内容を公開する。(講師が許可した場合を除き)・講座で使用される著作物(ワークノート・テキスト等)を自分以外の方に複製・配布・配信する。注1)名刺として笑い文字を書いたご本人がご自身のために使う場合のみ、印刷物としての作成、配布は可能です。
※上記事実が判明した場合、また良識の範囲に反すると関係機関が判断した場合には、民法の規定により損害賠償金が発生する場合がありますのでご注意ください。       一般社団法人 笑い文字普及協会

日程
2020/6/16
曜日・時間
火曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,300円
教材費(税込)
教材費 -
設備費(税込)
110円
持ち物など
持ち物 ボールペン、A4の手提げ(教材お持ち帰り用)
その他
教材費別途1,100円を教室でお支払いただきます
教材内容:ワークノート、筆ペン2本、ははハガキ5枚、クリアホルダー2枚

講師詳細

矢作 由理(ヤハギ ユリ)
やはぎ・ゆり 船橋市在住。2016年10月笑い文字協会公認初級講師。2017年12月同上級講師。2019年4月同初級トレーナーとなる。主に船橋市、千葉市で笑い文字の普及にあたる。