【WEB割】【オンライン受講】開幕直前!“サッカー博士”のワ…
  • 教室・オンライン同時開催

  • 国吉好弘さん
  • 伊東武彦さん
  • 国吉 好弘(サッカージャーナリスト)
  • 伊東 武彦(朝日新聞サッカー推進委員会事務局長)
講師詳細

※こちらは【オンライン受講】のお申し込みページです。

世界サッカーの最高峰、2022FIFAワールドカップが11月20日にカタールで開幕します。大会の見どころと展望は。注目するチームや選手、そして日本のグループリーグ突破の可能性は。世界のサッカー事情に詳しく、前回ロシア大会で準優勝したクロアチアの躍進を予想したサッカージャーナリストの国吉好弘さんに語っていただきます。朝日新聞サッカー推進委員会事務局長の伊東武彦さんが聞き手を務めます。

【教室受講】を希望の方はコチラ
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/20c6d554-dd6a-7ccb-8be9-630184bb175d


〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使った教室でも、オンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は cb9info@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はcb9info@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

【WEB割キャンペーン】対象講座です。定員に限りがあります。

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
・受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
※メール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/11/13
曜日・時間
日曜 14:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,366円 一般 4,356円
設備費(税込)
165円
持ち物など
持ち物:受講券または「お申し込み完了」画面がみられる端末
※入場前の検温、手指の消毒、マスクの着用など感染症対策にご協力をお願いいたします。
※教室は、変更になる場合がございます。
その他
※当日のお問い合わせは、お電話でお願いします。(℡043-227-0131)

講師詳細

国吉 好弘(クニヨシ ヨシヒロ)
1954年11月2日生まれ。東京都江戸川区出身。専修大学文学部人文学科卒。1983年ベースボール・マガジン社入社、同時に月刊サッカーマガジン編集部勤務。以後、月刊、隔月刊、週刊サッカーマガジン副編集長、月刊ワールドサッカーマガジン編集長、両誌スーパーバイザー歴任。一貫してサッカー関係の雑誌、書籍の編集、制作に従事する。2014年退社。以後フリーランスのサッカージャーナリストとして活動。現在10月完成予定の「日本サッカー協会100年史」制作に携わる。ワールドカップは1986年メキシコ、1990年イタリア、1994年アメリカ、2002年日本・韓国、2014年ブラジル、2018年ロシア大会を現地取材。著書に「サッカーマルチ大事典」、「学ぶ人オシムに学ぶ」、「日本サッカー・ユース代表の誇り」、「五輪サッカー・その長い歴史と激闘の記録」、「ワールドサッカー20世紀スター名鑑」(以上ベースボール・マガジン社)、「サッカー代表監督・本当の名将は誰か」(詩想社)等。
伊東 武彦(イトウ タケヒコ)
1961年、東京生まれ。20代からプロ時代に向かうサッカー界を現場記者として取材。「ドーハの悲劇」の名付け親。W杯取材は3回。1998年より「週刊サッカーマガジン」編集長、2004年に朝日新聞のニュース週刊誌「AERA」に移り、「AERA」デスクを経て、朝日新聞社スポーツ事業部サッカー推進委員会事務局長。