【教室受講】御厨貴の喪失の地平線の向こうに待つのは  オンライン講座

  • 御厨貴さん
  • 御厨 貴(東京大学名誉教授)
講師詳細

【お知らせ】ライブビューイング実施決定!(6/3更新)

政治家本人や関係者から“生の声”を聞き取るオーラル・ヒストリーの手法を使い、政治学者・御厨貴さんは“人間”にこだわる。コロナ禍の先に何が待つのか。政治史と向き合いつつ、日本はどこへ向かうのか、政治家が何をするのかを展望する。

※千葉教室の画面で配信映像をご覧いただく講座です。
※この講座は、オンラインでも受講いただけます。ご希望の方は、下記よりお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/2a93e4b6-08be-0116-f1f2-6051c453fa22

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は自宅)。会場受講の方は、教室の画面で配信映像をご覧いただきます。
・会場受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。
・オンライン受講希望の方は、下記ページからお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/2a93e4b6-08be-0116-f1f2-6051c453fa22

日程
2021/7/10
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円
設備費(税込)
-

講師詳細

御厨 貴(ミクリヤ タカシ)
1951年東京都生まれ。東京大法学部卒業。東京都立大法学部教授、政策研究大学院大学教授、東大先端科学技術研究センター教授などを歴任。現在、東京大学名誉教授、放送大学客員教授、青山学院大学特任教授。専門は日本政治史。近著に、『安倍政権は本当に強いのか』(PHP新書)、『政治の眼力』(文春新書)、『戦後をつくる』(吉田書店)、『政治家の見極め方』(NHK出版新書)、『後藤田正晴と矢口洪一』(ちくま文庫)、『宮澤喜一と竹下登』(ちくま文庫)などがある。