• 見学可

弥勒菩薩レリーフを彫る
  • 教室開催

  • 講師作品
  • 岩渕 俊亨(仏教美術協会会員)
講師詳細

56億7千万年後の未来より人々の幸福を強く願うといわれる弥勒菩薩をレリーフで彫ります。広隆寺の半跏像が有名ですが、そのお顔部分を2時間半で完成させます。
講師が彫刻刀の扱い方から、丁寧にお教えしますので安心してご参加ください。
彫刻刀はお貸ししますので、手ぶらでどうぞ。
レリーフ 縦18㎝×横8cm

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました
日程
2022/7/28
曜日・時間
木曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,850円 一般 3,850円
教材費(税込)
教材費 3,300円
設備費(税込)
165円
持ち物など
手ぶらでご参加ください。
その他
※常設講座の中で実施。
※お申込み・キャンセルは7/21(木)まで。
※レリーフ背面の板は教材に含まれません。

講師詳細

岩渕 俊亨(イワブチ シュンホウ)
1953年 群馬県前橋市に生まれる。1972年 澤田政廣に師事 内弟子(~1979年)。1977年 日本彫刻会展奨励賞受賞、日展入選(3回)。勧修寺佛光院 大石順教師に私淑。1979年 初代善慶十二代 佛師 西山如拙に師事 内弟子(~1989年)。1982年 佛教美術協会会員となる。佛教美術協会彫刻展(日本橋三越美術特選画廊)に出展(~2014年)。1990年 曹洞宗大本山総持寺三松閣本尊 釈迦牟尼如来像を謹作奉安。2013年 初個展(自由が丘 古桑庵)。2020年あまねくみちる 岩渕俊亨展(日本橋 ちばぎんひまわりギャラリー)。