千葉一族の系譜 5回シリーズ

  • 千葉氏系図
  • 千葉常胤
  • 野口 実(京都女子大学名誉教授)
講師詳細

 まず、今日の文献史学の水準を踏まえて千葉氏の系図の史料的評価について検討し、ついで、中世に日本列島から大陸にまで展開した千葉一族の人々の活動の跡を追っていきます。公武間の権力闘争、海上交通との関わり、歌人の輩出、京都における寺院建立などなど、話題は沸騰。知られざる千葉氏一族の活躍に遭遇して頂けるでしょう。

1、千葉氏の系図を読み解く            岩橋直樹 10月5日
2、京都なじみの有力御家人東(とう)・木内氏  野口 実   11月16日
3、鎌倉幕府評定衆に列した上総千葉氏  野口 実  11月30日 
4、二つの海上氏                 岩橋直樹 12月7日
5、瀬戸内水軍として活躍した白井氏       外山信司  12月21日

お申し込み
日程
2019/10/5, 11/16, 11/30, 12/7, 12/21
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 14,300円 一般 15,400円
設備費(税込)
550円

講師詳細

野口 実(ノグチ ミノル)
のぐち みのる 千葉市出身。青山大学大学院出身。京都女子大学名誉教授。著書祖に『列島を翔ける平安武士』(吉川弘文館)、『武士の棟梁の条件』(中公新書)、『東国武士と京都』(同成社)ほか多数。