陸奥の謎を追う!戊辰戦争 5/27 誤算続きの旧幕府軍

  • 川村 昭義(文筆家・元朝日新聞記者)
講師詳細

「勝てば官軍」の言葉通り、明治新政府軍の“理不尽さ”が際立ったのが北国での戦闘。
北国諸藩への「朝敵」の烙印は、濡れ衣で不本意な戦だった。敗者側の視点で実相に
迫る。
4/22「なぜ徳川慶喜は大政奉還に踏み切ったか」
5/27「誤算続きの旧幕府軍」
6/24「またも朝敵にされた北国諸藩」



この講座は終了しました
日程
2021/5/27
曜日・時間
木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 3,630円
設備費(税込)
110円

講師詳細

川村 昭義(カワムラ アキヨシ)
1943年東京生まれ。青山学院大学卒、朝日新聞記者を経て青森朝日放送副社長。
元NHK文化センター青森教室講師
著書に「青雲の彼方―伊達政宗」「前九年後三年の戦いー藤原清衡」
現在、フリージャーナリスト、テレ朝系列局歴史番組制作企画