三遊亭兼好の噺の“耳寄り”ばなし
  • 教室開催

  • 御堂義乗撮影
  • 御堂義乗撮影
  • 三遊亭 兼好(落語家)
講師詳細

三遊亭兼好さんが落語2席と落語にまつわる様々な話を披露。名人のエピソードや楽屋話も織り交ぜて、落語の魅力をまるごと伝えます。落語通も初めての方も、軽妙洒脱な兼好落語をお楽しみください。

この講座は終了しました

注意事項

<WEB割キャンペーン対象講座 9/30まで>
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/baee08ae-1fa8-9ae4-abfa-6300912515e4
※WEB割ページが定員になり次第、こちらからの受付申込が可能になります。

日程
2022/10/14
曜日・時間
金曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,333円 一般 4,433円
設備費(税込)
165円
持ち物など
持ち物:受講券または「お申し込み完了」画面がみられる端末
※入場前の検温、手指の消毒、マスクの着用など感染対策にご協力をお願いします。
※教室は、変更になる場合があります。
※開場は、12:30頃を予定。途中休憩あり。
その他
◆この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

三遊亭 兼好(サンユウテイ ケンコウ)
福島県会津若松市出身。明るくあたたかい芸風と豊かな表現力、抜群の実力で、今注目の若手落語家。主に古典落語を演じる。
平成10年、サラリーマンを経て28才で三遊亭好楽に入門。前座名は好作。 遅いスタートながら前座時代は「前座のエース」の異名をとり、めきめきと頭角をあらわす。平成14年3月 二ツ目に昇進して、好二郎。 平成20年9月 真打に昇進して、兼好。幅広い世代の支持を得ている。五代目円楽一門会のエース。

平成14・15年10月 NHK新人演芸大賞出演。
平成16年2月 第1回 車力寄席グランドチャンピオン大会落語部門賞受賞。
平成18・19年 「にっかん飛切落語会」若手落語家表彰努力賞受賞。
平成19年12月 「にっかん飛切落語会」奨励賞受賞。
平成20年 林家彦六賞受賞。
平成22年 国立演芸場花形演芸会平成21年度銀賞受賞。
平成23年 国立演芸場花形演芸会平成22年度金賞受賞。
平成24年 国立演芸場花形演芸会平成23年度金賞受賞。
平成25年 彩の国落語大賞