• 見学可

幕末・維新 安政維新を中心に 消された歴史を顕在化する

  • 穂高講師
  • 『安政維新』書影
  • 穂高 健一(日本ペンクラブ会員、日本文藝家協会会員)
講師詳細

 ふたりの人物から同時代の歴史をみる。かれらの政治的な背景、政治思想の違い、人脈の違いから掘り下げると、その時代がしっかり浮上してきます。
 歴史上の人物はとかく虚飾(メッキ)されています。既成のイメージを剥いで、かれらの素顔と事蹟から歴史的真実に迫ると、史観が違ってきます。
講師の著書「安政維新」(阿部正弘の生涯)を教材にした幕末シリーズです。(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/8/1, 8/29, 9/19
曜日・時間
第3週 土曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
テキスト『安政維新 阿部正弘の生涯』(南々社、講師著) ※千葉教室受付にて販売
カリキュラム
 8/1  水野忠邦と阿部正弘
 8/29  井伊直弼と西郷隆盛
 9月  勝海舟と小栗上野介

講師詳細

穂高 健一(ホダカ ケンイチ)
1943年、広島県生まれ。「千年杉」で第42回地上文学賞受賞。1943年、広島県生まれ。「千年杉」で第42回地上文学賞受賞。2004年9月13日から10月5日まで北海道新聞に掲載された「潮流」は第7回いさり火文学賞(北海道新聞社、2004年)受賞。日本文藝家協会会員、日本ペンクラブ広報委員会委員、日本山岳会会員、日本写真協会会員。ジャーナリスト、写真家としても活動中。