房総三国の成立 新資料から考える

  • 服部講師
  • 服部 一隆(明治大学兼任講師)

千葉県はかつて、安房(あわ)・上総(かずさ)・下総(しもうさ)の三国に分かれていました。その成立については、古墳時代にあった総(ふさ)の国が上総国・下総国に分割され、さらに上総国から安房国が分立したという説が「常識」となっています。最新の研究成果をもとに、房総三国の成立についての新説を提起してみます。
8/ 7 房総三国に関する新資料
8/21 房総三国はどう成立したか

お申し込み
日程
2020/8/7, 8/21
曜日・時間
金曜 15:30~17:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 5,940円 一般 6,820円
設備費(税込)
220円