お相撲さんに学ぶ「シコトレ入門」

  • 松田 哲博(高砂部屋マネージャー(元一ノ矢))
講師詳細

相撲の基礎運動には、日本古来の身体技法が凝縮されています。「四股」「腰割り」「テッポウ」などで股関節や肩甲骨をほぐし、固まった体をリフレッシュさせましょう。
股関節を柔軟にし、深層筋を活性化する「シコトレ」。血液やリンパの流れをよくし、体の不調を改善し健康維持にも役立ちます。

受付一時中止
日程
2020/9/27
曜日・時間
日曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,410円
設備費(税込)
110円

講師詳細

松田 哲博(マツダ テツヒロ)
1960年生まれ。鹿児島県大島郡徳之島町出身。高砂部屋(入門時・若松部屋)の元大相撲力士。琉球大学理学部物理学科卒。大学入学と同時に相撲部を興す。卒業後、国立大学出身力士として史上初の角界入りを果たす。最高位は東三段目6枚目(1991年7月場所)、序二段優勝2回。24年間現役として土俵に上がる。2007年11月場所引退。引退時点で現役最年長力士であり、昭和以降最高年齢力士。引退後は高砂部屋マネージャーとして陰から部屋を支え、相撲の物理的な探究を続けている。相撲部屋としては初のホームページを平成9年に開設、現在も運営中。日本相撲協会・相撲指導員。著書に『シコふんじゃおう』(ベースボール・マガジン社刊)、『お相撲さんの腰割りトレーニングに隠されたすごい秘密』(実業之日本社刊)がある。ちょんまげ姿の松田さんがホームページで見られます。↓↓http://www2s.biglobe.ne.jp/~wakamatu/↓↓