• 見学可

国宝探訪-日本人の心を探る、全国古社寺めぐり-

  • 講師
  • 八波 浩一(出光美術館学芸部専門監)
講師詳細

日本各地に点在する由緒ある古社寺には様々な寺宝・神宝が伝えられています。今回の講座ではそれらのうちでも特に国宝に指定されている有名な仏像・仏画・工芸作品などをよりすぐり、作品にまつわる歴史と謎を解き明かすとともに、名宝ゆかりの人物の伝説や逸話もご紹介したいと思います。日本人の祈りのかたちをひも解く旅に出てみましょう。
.沖の島の神宝
.奈良国立博物館、釈迦説法図
.唐招提寺、鑑真像




この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/1/23, 2/27, 3/27
曜日・時間
第4週 土曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 
設備費(税込)
330円

講師詳細

八波 浩一(ヤツナミ ヒロカズ)
出光美術館 学芸部専門監 
1962年、福岡県生まれ。国際基督教大学、同大学院修士課程修了(美術・
考古学専攻)。成城大学大学院博士課程修了(古代日本・中国美術史専攻)。1992年、出光美術館に入り、現在、同館学芸課長代理。主に、中国・日本の古代美術、および仙厓の禅画および仏教美術、ルオーを担当。
出光美術館恒例の「仙厓展」をはじめ、「描かれた極楽と地獄展」「アジア美術名品展」「パリ・ギメ美術館展」などを企画、担当。