【教室受講】“論評”続ける反骨の元裁判長~原発を容認せず オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 講師
  • 樋口 英明(元福井地裁裁判長)
講師詳細

福井地裁で2014年、関西電力大飯原発(福井県)の運転を差し止める判決を言い渡した元裁判長・樋口英明さん。退官後も「裁判官は事件を論評せず」の“不文律”を破り、原発の危険を訴え続ける。なぜ原発を止めたのか、相次ぐ原発の再稼働、どうすれば司法は変えられるのか、原子力規制委の国民無視の判断、菅政権は50年までに二酸化炭素(CO2)の排出量を実質ゼロとする環境目標(カーボンニュートラル)を掲げる。今こそ原発の真の危険性と向き合わなければならない。

■オンライン受講をご希望の方はこちら↓
 https://www.asahiculture.jp/course/chiba/5087fc2d-6e70-0d09-1aa6-610cdbe426d0

・教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
■オンライン受講をご希望の方はこちら↓
 https://www.asahiculture.jp/course/chiba/5087fc2d-6e70-0d09-1aa6-610cdbe426d0
・教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2021/10/9
曜日・時間
第2週 土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,740円
設備費(税込)
110円
持ち物など
持ち物:受講券
※入場前の検温、手指の消毒、マスクの着用にご協力ください。

講師詳細

樋口 英明(ヒグチ ヒデアキ)
樋口英明 ひぐち・ひであき 1952年生まれ。司法修習第35期。地裁・家裁の判事補・判事を歴任。2006年大阪高裁判事、09年名古屋地家裁半田支部長を経て、12年から福井地裁判事部総括判事。14年大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じる判決を下した。17年名古屋家裁部総括判事で定年退官。現在は原発の危険性を訴える講演活動を続ける。自著「私が原発を止めた理由」(旬報社)がベストセラーに。