【教室】東北最大の戦い・前九年後三年戦争―10/16 前九年の戦いとは?
  • 教室開催

  • 後三年絵巻の一部
  • 中尊寺金色堂の内部
  • 講師・川村昭義氏
  • 川村 昭義(文筆家・元朝日新聞記者)
講師詳細

 前九年後三年戦争は、東北支配の野望に燃える源氏と地元豪族の血みどろの戦いだった。東北支配を目論む源氏は清原氏を抱き込み反抗する地元の安倍一族を滅亡させる。が、清原氏も内紛で混乱、源氏を巻き込んで骨肉の戦いとなる…最後に生き残つた藤原清衡は中尊寺を建立、「奥州王」と称されたが…前九年後三年戦争と言われる東北最大の戦いを、主人公清衡の生涯をたどりながら考える。当時の取材で分かった内幕や謎を語る。
第1回 前九年の戦いとは?源氏の陰謀…安倍一族へ魔の手が
第2回 後三年の戦いとは?前九年で頭角を現した清原氏だが、内紛が勃発、またも源氏の魔の手が
第3回 二つの大戦を生き延びた藤原清衡はなぜ、中尊寺を建立したのか?
日程:水曜午後1時から2時半
① 10月2日(土)午後3時半から
② 10月16日(土)午後3時半から
③ 10月30日(土)午後3時半から


この講座は終了しました
日程
2021/10/16
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 

講師詳細

川村 昭義(カワムラ アキヨシ)
1943年東京生まれ。青山学院大学卒、朝日新聞記者を経て青森朝日放送副社長。
元NHK文化センター青森教室講師
著書に「青雲の彼方―伊達政宗」「前九年後三年の戦いー藤原清衡」
現在、フリージャーナリスト、テレ朝系列局歴史番組制作企画