歌舞伎を観る 特別解説とバックステージツアー付き

  • 舞台見学時客席を背に、はいポーズ!
  • 中村鴈治郎
  • 中村壱太郎
  • 上村 以和於(演劇評論家)
講師詳細

 6月に国立劇場で歌舞伎を鑑賞します。開演前に千葉教室限定の見所解説と、終演後に行なうバックステージツアーがあり、舞台を何倍にも楽しめると毎年大好評です。初めての方もリピーターの方も歌舞伎を満喫できる一日です。
 今回の演目は、神霊矢口渡 頓兵衛住家の場。原作者は福内鬼外こと平賀源内。中村鴈治郎、中村壱太郎、中村虎之介ほかの出演。多摩川の矢口の渡しで起こった悲劇を描く、歌舞伎では人気の演目。
 

お申し込み
日程
2019/6/23
曜日・時間
日曜 13:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 7,560円 一般 8,100円
持ち物など
国立劇場集合解散。観劇料込。
その他
チケット発送後のキャンセルは不可となりますのでご了承ください。

講師詳細

上村 以和於(カミムラ イワオ)
東京都出身。慶応の大学院で専攻は英文科でしたが、より深く、熱心に学んだのは歌舞伎でした。「日本経済新聞」の歌舞伎評を25年担当しています。雑誌「演劇界」の常連執筆者でもあります。著書に『時代(とき)のなかの歌舞伎』『仮名手本忠臣蔵』『歌舞伎百年百話』など多数。