• 見学可

横笛
  • 教室開催

  • 講師
  • 大野 利可(横笛奏者)
講師詳細

日本人の心になつかしく響く音色を持つ楽器、横笛(篠笛)の実習をします。笛の構え方、音の出し方から「さくら」や「荒城の月」など、なじみやすい曲を経て、独奏曲や二重奏曲、祭囃子や長唄の笛曲と進みます。テキストは鯉沼廣行編著「しの笛一・二巻」「しの笛曲集」を使います。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/5, 10/19, 11/2, 11/16, 11/30, 12/7, 12/21
曜日・時間
第1週・第3週・第5週 火曜 10:30~12:00
回数
7回
受講料(税込)
会員 21,021円 
設備費(税込)
770円
持ち物など
しの笛30,000円(税別)より。教本 しの笛曲集20,000円(税別)
  購入する場合は講師と相談。

その他
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

大野 利可(オオノ リカ)
大野利可 (おおの・りか) 
日本伝統の竹の横笛である篠笛(しのぶえ)・能管(のうかん)奏者。
国立音楽大学卒業。篠笛・能管を鯉沼廣行に、能管を故・一噌幸政に師事。
古典から現代曲まで幅広く演奏。又、古典の奥深さを探究しつつ、素朴さを心がけたオリジナル曲の創作も行う。
能舞台、ホール、屋外から茶室まで、様々な場所で笛の音を響かせている。
演奏を通じての国際交流にも力を注ぐ。海外での演奏は、アメリカ、韓国、中国、ロシア、スペイン、フランス、ブルガリア、ドイツ、ハンガリーなど。
国内で来日ゲストを迎えての演奏も多数。