闇を歩く  古利根沼ムーンライズハイク

  • トワイライトハイクの様子
  • 中野 純(体験作家・闇歩きガイド)
講師詳細

闇に親しむ技術を身につけましょう。昔の日本人は暗闇に親しみ、暗闇で培われた五感で豊かな文化を創り出していました。闇を歩き、闇に浸ると、眠っていた五感が驚くほど高感度になって、自分も世界もすっかり変わります。今回は昔の利根川縁へタイムスリップ。三日月沼と大河と森と田んぼと微富士と血盆経。ご往光を拝み、大きな夜空を仰いで、もうひとつのご来光、月の出を待ちます。

お申し込み
日程
2019/11/16
曜日・時間
土曜 15:00~21:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,070円 一般 4,620円
持ち物など
集合:JR成田線湖北駅15時
解散:JR成田線東我孫子駅(またはJR常磐線天王台駅)で21時ごろまでに
持ち物:軽食・飲み物・雨具・懐中電灯
※ハイキングに適した格好でご参加ください

その他
最高所は標高20mちょっとで、最低所は標高5m程度。ほぼ平地です。全長10km程度の道を歩く予定です。歩きやすい格好でご参加ください。靴はウォーキングシューズかスニーカーを。成田線の電車は30分に1本ですのでご注意ください。東京近郊のたいていのところに終電までに帰れます。

講師詳細

中野 純(ナカノ ジュン)
体験を作り、体験を書く、体験作家。ナイトハイクなどを案内する、闇歩きガイド。『闇を歩く』『月で遊ぶ』『東京「夜」散歩』『東京洞窟厳選100』『闇と暮らす。』など、暗闇関連の著書多数。