禅問答に親し 「十牛図」の読み方

  • 講師
  • 千葉 公慈(大本山永平寺講師)
講師詳細

“禅問答は意味がわからない”と思っていませんか?禅問答は、日常では理解できないことの代名詞にもなっていますが、本来は禅の教えを世の中にひろめる〈きっかけ〉なのです。このたびは十枚に描かれた牛の不思議な絵、「十牛図」を読み解くことによって、わかりやすく禅問答を解説します。古人の示された禅の極意にふれ、心豊かな人生とは何かをともに考えてみましょう

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2020/2/1
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円

講師詳細

千葉 公慈(チバ コウジ)
1964年、千葉県市原市生まれ。駒澤大学大学院人文科学研究科博士後期課程を満期退学。専門分野はインド・チベット仏教教理学。近年は唯識思想と日本文化論を研究。駒沢女子大学人文学部日本文化学科教授。曹洞宗 冨士山 宝林寺住職。いちはら観光大使、千葉南税務署「税金広報大使」