【オンライン受講】背骨の医学 東大病院の臨床家が実技付きで解説 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 山口正貴講師
  • 講師の近著
  • 山口 正貴(東大附属病院理学療法士)
講師詳細

シニア世代になっても元気でいるには、背骨を守ること、間違った運動の仕方で背骨を壊さないことが必要です。背骨曲がりはあらゆる不調の根源になり、頭痛、目の痛み、頸部痛、肩こり、五十肩、腰痛、脊柱管狭窄症、股関節痛、膝痛など全身に及びます。体の中で一番先に硬くなり、老化しやすい背骨を守るためにはどうするか。東大病院の臨床家が、「背骨が曲がる本当の原因」や「背骨を守る最も効果的な方法」をご紹介。さらに「背骨の健康診断」、「背骨を損傷しないための法則」、「正しい歩き方」といった背骨研究のすべてを、立ったまま、あるいは椅子に座ったままでも簡単にできる実技も交えながらお教えします。

■会場受講をご希望の方はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/4b7f367d-00e0-4ea2-1f85-60c9e6dea6e7


<ご案内事項>
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
●本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
●配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
●開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank など)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は、cb0001-info@asahiculture.co.jp までお問合せください。
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
●第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は、cb0001-info@asahiculture.co.jpまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

※はじめてZoomを利用される方は、下記URLから事前にテストを行ってください。
https://zoom.us/test/

この講座は終了しました

注意事項

<夏休み割キャンペーン対象講座・期間8/10~8/17>
キャンペーン詳細はこちら→https://www.asahiculture.jp/page/chiba/2021summercp

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 cb0001-info@asahiculture.co.jp までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。オンライン受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。(教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。)
・こちらはオンライン受講用の受付になります。教室受講はこちらからお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/4b7f367d-00e0-4ea2-1f85-60c9e6dea6e7

日程
2021/9/12
曜日・時間
日曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,740円
設備費(税込)
110円
持ち物など
◆立ったまま、座ったままでも簡単にできる実技も行います。椅子をご用意のうえ、動きやすい服装でご参加ください。
その他
※講座名を変更しました。旧講座名は「背骨曲がり予防・改善法」。

講師詳細

山口 正貴(ヤマグチ マサタカ)
1980年、東京都生まれ。東京理科大学卒業。在学中にぎっくり腰を患い、リハビリテーションに関心を持つ。2005年に理学療法士免許取得、現職に就任。07年より千葉県福祉ふれあいプラザ介護予防トレーニングセンターで予防事業を兼任。理学療法士として医療・予防業務に携わる傍ら、腰痛の研究を開始。16年の研究論文で日本理学療法士学会の第8回優秀論文表彰で優秀賞を受賞。NHK「ガッテン!」やTBS「健康カプセル! ゲンキの時間」などにも出演。著書に『「ねたままストレッチ」で腰痛は治る!』(集英社)、『姿勢の本』(さくら舎)、『背骨の医学』(さくら舎)など。