和田の乱と千葉成胤 中世前期の戦乱と千葉氏

  • 山本みなみ講師
  • 山本 みなみ(鎌倉歴史文化交流館学芸員)
講師詳細

 建暦3年(1213)、鎌倉を舞台に和田義盛と北条義時率いる勢力によって合戦が行なわれました。実は、この和田合戦で北条方としてもっとも活躍したのが千葉氏と三浦氏でした。この回では、千葉氏の動向を中心に、合戦に至った経緯や合戦当日の流れを追いながら、和田合戦において千葉氏が果たした役割を再評価したいと思います。

 保元・平治の乱と千葉常胤・上総広常 4/20  野口実
 平家追討軍中の千葉氏        5/18 岩田慎平
 奥州の合戦と千葉常胤・胤正    6/1 野口実
 和田の乱と千葉成胤        6/15 山本みなみ
 承久の乱における千葉氏       6/29 岩田慎平

この講座は終了しました
日程
2019/6/15
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,024円 一般 3,456円
設備費(税込)
108円

講師詳細

山本 みなみ(ヤマモト ミナミ)
京都大学特別研究員を経て現在、鎌倉歴史文化交流館学芸員。
論文「和田合戦再考」「頼朝死後の鎌倉幕府と北条氏」があり、源氏将軍期における将軍権力の変遷の実像を明らかに。