【教室受講】中世武士団―地域に生きた武家の領主― 歴博企画展示への招待
  • 教室開催

  • 田中大喜講師
  • 田中 大喜(国立歴史民俗博物館准教授)
講師詳細

※こちらは【教室受講】お申し込みページです。

3月15日に開幕する国立歴史民俗博物館企画展示「中世武士団―地域に生きた武家の領主―」の概要をご紹介します。世襲制の職業戦士だった中世武士は、果たして圧倒的な武力を振るう残忍な戦士のまま、暴力と恐怖によって人びとを支配したのでしょうか。本企画展示では、武士団を戦闘集団ではなく「領主組織」という観点から捉え、中世武士が武士団という領主組織を形成して遂行した地域支配の実態について、13~15世紀を中心に展示します。事例には、豊かな資料を今日に伝える、石見益田氏・肥前千葉氏・越後和田氏を主に取り上げます。

■オンライン受講をご希望の方はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/ae79d920-c824-20e6-b4e6-61970ae23496

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
・こちらは教室受講用の受付になります。オンライン受講はこちらからお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/ae79d920-c824-20e6-b4e6-61970ae23496
・教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2022/3/19
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 3,850円
設備費(税込)
110円
持ち物など
持ち物:受講券または「お申し込み完了」画面がみられる端末
※入場前の検温、手指の消毒、マスクの着用など感染症対策にご協力をお願いいたします。
※教室は、変更になる場合がございます。
その他
※当日のお問い合わせは、お電話でお願いいたします。(℡043-227-0131)

講師詳細

田中 大喜(タナカ ヒロキ)
たなか・ひろき 1972年生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了。博士(史学)。
学習院大学文学部助手、東京大学史料編纂所研究機関研究員、駒場東邦中学・高等学校教諭を経て現職。
専門は日本中世史。主な著書に『中世武士団構造の研究』(校倉書房)、『新田一族の中世 「武家の棟梁」への道』(吉川弘文館)、『日本中世史入門 論文を書こう』(共編著、勉誠出版)などがある。