• 見学可

書を楽しむ 1日体験

  • 鳥居 雙(読売書法会常任理事・日展会友・京都大学・光華女子大学講師)
講師詳細

名前・住所・祝儀袋などの表書きを美しく書く。本格的に古典の書を勉強したい。自分の作った詩や俳句を作品にしてみたい。展覧会に出展したい‥受講生の希望やレベルに合わせて、講師が手本を書き、添削指導を行います。墨の香りの中で集中して充実の時を過ごします。1日体験では、筆の持ち方から学びます。(定期講座と併設)

※硯、文鎮、水滴は教室に備えてあります。半紙は受付で販売しています。

この講座は終了しました
日程
2019/10/1
曜日・時間
第1週 火曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,420円 一般 2,420円
持ち物など
お手持ちの書道用具をご持参ください。お持ちでない方は貸し出しもできますので事前にお申し出ください。
※硯、文鎮、水滴は教室に備えてあります。半紙は受付で販売しています。
その他
窓口でお手続きの方は、公開ちらし36をご覧ください。

講師詳細

鳥居 雙(トリイ ソウ)
1947年生。山内観に師事。日展会友、読売書法会常任理事、兵庫県書作家協会参事。日展入選40回以上。オーストリアウィーンにて個展。