• 見学可
  • トライアル可

のど上げ体操 嚥下トレーニング 飲み込む力を鍛える

  • 講座風景
  • 美内 明子(薬剤師・嚥下トレーニング協会理事)
講師詳細

声の感じが変わった、飲み込みにくい、むせる、など喉の不調が気になる方、喉を鍛えることを習慣にしましょう。嚥下障害予防専門家の浦長瀬医師が考案し、メディアで多数紹介されている「のど上げ体操」で、喉の筋肉にしっかりと負荷をかけ筋力低下を防ぎます。のどの不調改善だけでなくフレイル、嚥下障害、誤嚥性肺炎の予防にも繋がります。姿勢や呼吸のための易しいエクササイズも取り入れますので、運動不足解消にも効果的です。



この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/11/5, 12/3
曜日・時間
第1週 木曜 10:30~11:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 5,280円 
設備費(税込)
220円
持ち物など
筆記用具、水分補給できるのもの(ペットボトルの水など)、フェイスタオル
テキストとして『舌を鍛えれば肺炎は防げる!』(学研 1,210円)を使用します。
各自ご用意ください。



※設備費は教室維持費です。
その他
窓口でお手続きをされる方は公開ちらし3をご覧ください。


講師詳細

美内 明子(ミウチ アキコ)
薬剤師として約20年、延べ3万人以上の健康相談を経験。のどトレ教室や講演会の講師としても活動。NHKの番組に出演し、トレーニングを紹介。新聞や雑誌の取材多数。著書に『舌を鍛えれば肺炎は防げる!』(学研)