玄宗皇帝と楊貴妃の「愛」と「恨」

  • 楊貴妃
  • 含元殿全体復元想像図
  • 杉山英夫講師
  • 杉山 英夫(中国史研究者)
講師詳細

唐の全盛時を彩った玄宗皇帝と楊貴妃の愛と悲恋の物語。日本でも『枕草子』や能の演目で「楊貴妃」が取り上げられるなど古くから親しまれ、中国・西安市には今も楊貴妃ゆかりの地が多く存在しています。講座では、物語の舞台となった長安大明宮の写真なども交えつつ、文化・歴史といったさまざまな角度から楽しくご紹介します。思いがけない話もお聴きいただけるかも知れません。

お申し込み
日程
2020/3/7
曜日・時間
土曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,630円
持ち物など
【持ち物】筆記用具
その他
◆公開講座ちらし9番で詳細をご確認ください。◆受講料には資料代(教材代)が含まれています。
◆当日は受講券(またはお振込みの控え)のご持参をお願いします。
◆キャンセル手数料は前日まで550円。開講日以降は返金ができませんのでご了承ください。

講師詳細

杉山 英夫(スギヤマ ヒデオ)
大阪大学基礎工学部卒業。神戸製鋼、コベルコシステムで設計、IT開発に従事。定年後、龍谷大学と京都大学大学院文学研究科で中国史を学ぶ。文化センターなどで中国史の講座・講演を多数行っている。