気功と整体 入門編9 背骨から元気に

  • 天野 泰司(NPO法人気功協会運営責任者・京都造形芸術大学非常勤講師)
講師詳細

背骨と後頭部は、あらゆる生命活動を支えている中枢。背骨は、内臓の働き・体の動きやすさ・心の揺れ動きと密接に関係するので、背骨がしなやかになると元気があふれだします。まず姿勢を整え、波のように動いて、自由で伸びやかな心と体へ。着替えは不要、動きやすい普段着でどうぞ。




この講座は終了しました
日程
2020/6/20
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
楽な動きやすい服装でお越し下さい。厚手の靴下か上履きをご用意ください。
参考テキスト『季節をめぐる気功 この一年で身体が変わる』(天野泰司・春秋社) をご希望の方は当日教室で販売します。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、<公開ちらし20>をご覧ください。

講師詳細

天野 泰司(アマノ ヤスシ)
NPO法人気功協会 運営責任者、京都芸術大学通信課程「身体」講師。大学在学中に気功と出会い、育児を機に整体と出会う。「やさしくて効果があるものはすべてが気功」という視点で、心身技法の統合に挑み、新しい地平を拓く。ライブ感覚の授業で自然の原理をシンプルに伝え、あくび、のび、笑いなど、日常の動作を組み合わせて大きな効果を上げる。著書に『気功入門』『治る力 病の波を乗りこなす』新刊『季節をめぐる気功』(春秋社)、『気功の学校』『はじめての気功』(筑摩書房)など。
「気功のひろば」 https://npo-kikou.com